リスト – 巡礼の年 第2年イタリア ダンテを読んで ソナタ風幻想曲(アルカディ・ヴォロドス)

リスト - 巡礼の年 第2年イタリア ダンテを読んで ソナタ風幻想曲(アルカディ・ヴォロドス)作曲時期 – 1858年
楽曲構成 - 2部からなる〈神曲への序説〉という題を付けていた時期もある。標題自体はユーゴーの詩集『内なる声』の中の一篇からとられており、ダンテの『神曲』より「地獄篇」のすさまじい情景を幻想的に描き出している。「音楽の悪魔」の異名を持つ三全音が冒頭で用いられているが、これはまさに地獄を音で表現したものといえる

 

 

 

Arcadi Volodos plays Liszt/Volodos Dante sonata live

ピアノ:アルカディ・ヴォロドス

コメント