サン=サーンス – ヴァイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 作品61(樫本大進)

サン=サーンス - ヴァイオリン協奏曲 第3番 ロ短調 作品61(樫本大進)作曲時期 – 1880年
楽曲構成 - 第1楽章: アレグロ・ノン・トロッポ ロ短調、2/2拍子。ソナタ形式。 第2楽章: アンダンティーノ・クヮジ・アレグレット 変ロ長調、6/8拍子。三部形式。 第3楽章: モルト・モデラート・エ・マエストーゾ – アレグロ・ノン・トロッポ ロ短調、4/4拍子 – 2/2拍子。ソナタ形式。

 

 

Saint-Saëns: Violin Concerto No.3 in B minor, Op.61

2018年2月16日 NHKホール
ヴァイオリン: 樫本大進
指揮: パーヴォ・ヤルヴィ
オーケストラ:NHK交響楽団

サン=サーンス
このページをSNSで共有する
アーカイブ
クラシック音楽館 Youtube鑑賞会

コメント