ベートーヴェン

ベートーヴェン – 交響曲 第9番 ニ短調 作品125 合唱付き(シャルル・デュトワ)

作曲時期 – 1877年 楽曲構成 - 第1楽章 Allegro ma non troppo, un poco maestoso ニ短調 4分の2拍子 第2楽章 Molto vivace ニ短調 4分の3拍子 – Presto ニ長調 2...
ショパン

ショパン – 24の前奏曲 作品28(マルタ・アルゲリッチ)

作曲時期 - 1839年 楽曲構成 - 第1番 ハ長調 第2番 イ短調 第3番 ト長調 第4番 ホ短調 第5番 ニ長調 第6番 ロ短調 第7番 イ長調 第8番 嬰ヘ短調 第9番 ホ長調 第10番 嬰ハ短調 第11番 ロ長調 第12番 嬰ト...
スクリャービン

スクリャービン – 交響曲 第4番 作品54 法悦の詩(ワシリー・ペトレンコ)

作曲時期 - 1908年 楽曲構成 - 演奏時間はおよそ20分。弦のトレモロと木管を伴い、フルートによる意気消沈した主題が現れた後、独奏ヴァイオリンやピッコロなどに受け渡される。やがてクラリネットによるゆったりした旋律が形を変えるなどして...
ラヴェル

ラヴェル – ダフニスとクロエ 第2組曲(リッカルド・シャイー)

作曲時期 - 1913年 楽曲構成 - ラヴェル自身はこの作品を「舞踏交響曲」と形容しており、「この作品は交響曲的に構成されており、ひじょうに厳格な調性計画に従い、また少数の動機を手段にしている。この動機を一貫して追ってゆくと、交響曲的な...
リスト

リスト – 巡礼の年 第2年イタリア ダンテを読んで ソナタ風幻想曲(アルカディ・ヴォロドス)

作曲時期 – 1858年 楽曲構成 - 2部からなる〈神曲への序説〉という題を付けていた時期もある。標題自体はユーゴーの詩集『内なる声』の中の一篇からとられており、ダンテの『神曲』より「地獄篇」のすさまじい情景を幻想的に描き出している。「...
ショパン

ショパン – ピアノソナタ 第3番 ロ短調 作品58(スタニスラフ・ブーニン)

作曲時期 – 1844年 楽曲構成 – 第1楽章 アレグロ・マエストーソ 第2楽章 スケルツォ:モルト・ヴィヴァーチェ 第3楽章 ラルゴ 第4楽章 フィナーレ:プレスト・マ・ノン・タント ピアノ:スタ...
シューベルト

シューベルト – 4つの即興曲 作品90 D899(アルフレート・ブレンデル)

作曲時期 – 1827年 楽曲構成 - 第1曲 Allegro molto moderato ハ短調 第2曲 Allegro 変ホ長調 第3曲 Andante 変ト長調 第4曲 Allegretto 変イ長調 ...
黛敏郎

黛敏郎 – 涅槃交響曲(外山雄三)

作曲時期 - 1958年 楽曲構成 - 第1楽章 - カンパノロジー I 第2楽章 - 首楞厳神咒 第3楽章 - カンパノロジー II 第4楽章 - 摩訶梵 第5楽章 - カンパノロジー III 第6楽章 - 終曲(一心敬礼) ...