ムソルグスキー – 組曲 展覧会の絵 ラヴェル版(シャルル・デュトワ)

ムソルグスキー - 組曲 展覧会の絵 ラヴェル版(シャルル・デュトワ)作曲時期 – 1874年
楽曲構成 -絵の印象を描いた10曲と、「プロムナード」5曲(自筆譜では第2プロムナード、第3プロムナード、第4プロムナードは調号を用いずに臨時記号で書かれている)「死せる言葉による死者への呼びかけ」の16曲からなる。ただし、ラヴェル版は第6曲と第7曲の間の第5プロムナードが削除された15曲で、これにならった版も多い。

 

 

Mussorgsky Pictures at an Exhibition (arr. Ravel) Charles Dutoit/Orchestre national de France

1993年12月9日 東京・六本木 サントリーホール
指揮: シャルル・デュトワ
オーケストラ:フランス国立管弦楽団

コメント