ヨハン・シュトラウス2世 – ワルツ 春の声(カルロス・クライバー)

ヨハン・シュトラウス2世 - ワルツ 春の声(カルロス・クライバー)作曲時期 – 1882年
楽曲構成 - 短い序奏に続き、第1ワルツが始まる。その後3つのワルツとコーダが続く簡素な構成である。

 

 

 

Wiener Philharmoniker New Year’s Concert 1989
指揮: カルロス・クライバー
オーケストラ:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団

コメント